categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その4:球

trackback0  comment0
一通り造形が終わって表面をヤスリで削ったら
中の発泡スチロールの芯を削りだします。


これは造形をやる前に出す人が大半みたいだけど
そうすると空洞になってるものをヤスリかけたりするんで
力入りすぎて割ってしまいそうだな~っと
自分の粗忽さを考えて後にしました。

3731795_1206207051_38large.jpg

後、何回でも使えるようにこの芯にラップを巻いて
粘土を割って芯を取り出して、また使う方法もありますが
その都度自分の手が作るものがたぶん違うだろうから
私はその都度削り出す方法を取ります。


型紙とかも何度も作ることによってきっと上達するだろうし

・・・取り出す方が後が面倒くさいから←これが最大の理由かもしれないw


膝や手首を切り離し、関節球を作ります。
3731795_1206207046_4large.jpg


円球って実は作るの、とっても難しいんですね。
色んな方法があるけど、私は発泡スチロールの球に
粘土をまく方法で球を作ります。


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
大きさを確認しながら芯になる球が大きいなら
それを削って使いました。

そしてそれをつなぎ合わせます。

1752302197_172.jpg

球の中から芯をほじり出し、ゴムが通る穴を開けます。


球が付いたらこんな感じになるんですね。
1752719683_254.jpg

ようやく人形っぽくなってきました!!




スポンサーサイト
 









        
 
http://omdc.blog.fc2.com/tb.php/10-c3419fca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。