categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryメンバーの自己紹介

如絽です

trackback0  comment0
はじめまして 如絽です


千葉在住ですが、出身は大阪です。気持ちは大阪にいます!

人形制作は初心者です。始めてすぐに、2年ほど手を止めてしまったので、まだ一体目制作中デス(汗)
人間作ってました!(←言い訳)今7ヶ月になり少し手が離れるので、人形造りを再開したところです。
不器用で進行も遅く、デジタル音痴のため、なかなかこちらにも足を運びづらいのですが・・・努力につとめます

好きな作家さんは
三浦悦子さん
天野可淡さんetc

どうぞよろしくお願いします
スポンサーサイト
category古我ぞぞの人形創作記。

バランス

trackback0  comment0
前回初めての挑戦だった人形作りだったので
いっぱいいっぱい過ぎて途中、型紙に合わせるって事をしませんでした。

組む前に膝下が短いな~って思って何気なく型紙に合わせて
2センチも短かった事が発覚したくらい、全然型紙に合わせなかった。



今回その失敗を踏まえてチョコチョコと合わせながら製作しています。

しかしながら前回、顔が作れない!と気づけば粘土を盛りすぎて
頭がでかくなってしまいました。
おでこの面積、本当はもっといるのにアレ以上もうでかく出来なかった。

だから今回は頭の大きさが一番の注意点でした・・・が

今回は頭を小さく、小さく...と思うあまり
小さすぎてびっくりな事態に...(:_;)



型紙に合わせても頭が小さすぎた。


顔はどうしようもないので、なんとか頭周りに粘土をギリギリまで盛って、
身体もギリギリまで削って細く....


やっとここまで調節出来ました...

3731795_1462604398_46large.jpg


3731795_1462604391_244large.jpg


けど


腕(肩)をつけないとバランスがイマイチわかんないんだよなぁ(T_T)


型紙を信じて進めるしかないのが不安です(汗)



でもこの子の顔は好きだなぁ♪
前回よりリアルに作れたと思う。


でも、年齢を5才ぐらいに設定して作ってたのに
小学生ぐらいになっちゃった(T_T)


小さい子供って難しいですね。




category古我ぞぞの人形創作記。

2体目:胴体

trackback0  comment0
粘土を盛りました。

けど、粘土を盛る作業て苦手です・・・。

案の定、なんか胴体長くなってる(汗)
次の日、削って型紙に合わせて調節しました。


do1.jpg

子供体型って難しいですね。
とにかくくびれとか作らないように形を整えてましたけど
思ってた年齢より大きな子になってしまった気がします。

do2.jpg



モチベーションを上げるため、違う顔の左右対称を見て
調節しながら本体を作ってます。

この顔は好み丸出しで変な顔ですw
kao3.jpg


鼻の形ってそれぞれ違ってて、2体目の顔の鼻は低い団子鼻。
予備の顔の鼻はツンと上向きの鼻。

この子は私の理想的な鼻ですw
鼻の穴の間の形も微妙に違います。


鼻ってコンプレックスなんで人形に自分の理想を入れてます。
理想は色々あるんで、それぞれ違うわけですw


この頭は1体目の型紙に合ってるので
2体目が完成したら胴体を作ろうと思ってます。

これは頑張って肋骨とか作りたい。
好み丸出しの人形にしたいです。

年内には足とかも全部形出してしまいたいと思います。



category翡翠の人形創作記。

自作アイ

trackback0  comment1

やっとこさ、エポキシ系接着剤を入手!!!
近所のホームセンターにはお目当てのものがなくて
街中まで出ました。・・・札幌とはいえ、大阪よりはのどかなんで(笑)

オーブン粘土で白目を・・・
かったい!!!

・・・硬い。

オーブン粘土
かったいです!!!

少しずつ練ると説明があったのだけども、
その少しが練れない。
やむをえず、少量水を追加。

なんとかしなやかに。

虹光は、水性のペンでかきました。
瞳孔はポンチで穴をあけました。

エポキシ系ボンドでレンズと虹光を接着・・・

主宰のDoliさんに教わった通り
レンズと虹光紙の隙間がなくくっついていれば
レンズの乱反射はなく
どの角度からみても白く飛ばないアイができました。

お人形によっては、あえて白飛びさせても
妖しく光って素敵かもしれません。

category翡翠の人形創作記。

全体像

trackback0  comment0

頭を中心に
上から眺めた図。
category翡翠の人形創作記。

お顔、そろそろ決まり

trackback0  comment0

仮目、今日は緑のレジンアイ。
青よりも緑のほうが幼くみえますね。
categoryDoliの人形製作記。

2体目の子(ヨエル)の衣裳作り。

trackback0  comment0
1体目の子の衣裳もまだ作っていないのですが
2体目の子の衣装の方が簡単だったので製作開始しました。

111221_0852~01
仮縫い用の生地と本番の生地を当ててイメージを決める。
型紙を作成。主な素材はシフォンに刺繍でレース加工を施した物。
数年前に購入。

111221_1204~01
袖の二の腕側。細い輪なのでミシン入らず手縫い。
上から飾り紐で装飾。

111221_1256~01
同じ様に手首側はギャザーを寄せながら細く手縫いでパイピング。
飾り紐で装飾。

111221_2144~01
両袖完成して本体も上半身の表を縫いました。
ここから刺繍して裏地付けてスカート付け。

刺繍といってもほんの少しだけ。
ぼちぼちやります。

↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category翡翠の人形創作記。

お顔の修正と仮目

trackback0  comment0
111209_1230_01.jpg
今日は朝からお顔造りしていました。
鏡で左右対称かどうか確認しつつ・・・
111209_1816_01.jpg
バランスがとれてきたので、頭を割って
仮目をいれてみました。
111209_1817_02.jpg
仮目はブルーのグラスアイ。
涼しげですね。

今回の子は、グラスアイか自作アイかで悩んでいます。
自作で納得いく雰囲気が出せればいいのですが・・・


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

2体目突入

trackback0  comment0
ここからは現在進行形で記事を更新して行こうと思います。




1体目が仕上がって間髪入れずに2体目を作ってます。

早く作らなきゃコツを忘れそうで・・・w

設定は1体目より幼い子供です。
f0009720_17553378.jpg



で、前回顔作りに苦労したので顔だけ練習のため作ろうと
顔ばっかり作ってました。


手前から最初に作った顔です。
3731795_1435491831_98large.jpg



あんなに苦労したのに意外にサクサク作れちゃってビックリです。


で、一番最初に作った顔と4つ目に作った顔がよかったので
この2つをヤスリかけたりしてたらどっちも捨てがたくなっちゃって
両方の体を作ろうってことになりました。

最初に作った顔
t02200293_0240032011658024174.jpg
ちょっと鼻が低くて不細工に作った方が
可愛さが増すというか味が出ていい顔になった気がします。

おでことか顎のフォルムが上手く出来たと思う。


4つ目に作った顔
t02200293_0240032011658024182.jpg
こっちは鼻が高くでツンとした好み丸出しの顔ですw


今は写メを撮りまくって歪みとか調整中です。
本当は最初に線を書いて目の位置とか決めなきゃいけないみたいだけど
私、粘土触りながらいきなり目の位置決めるので
よく見て歪みを直さないといけないの。

鼻がよく歪んでるw

色んな角度から写メを撮るとそれがよくわかります。

鏡で合わせて左右対称にするみたいですけど
私はそこまでしません。
人間の顔って左右対称じゃないから
多少形が違ってもいいじゃない?って思ってます。

違いすぎなきゃそれは味になる。
だから自分の目が重要になります。


時間を置いて見たらまた歪みが見えてくるし、
ダメな所もよく見える。

時間かけて顔は作って行きたいです。




↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目完成

trackback0  comment0
服って自分で作る意外にどうしようもなくて
作ったわけですけど、デザインって自分で考えたことも無くて
難しくてもう適当にセーター編んだり、ワンピース作ったりして着せました。


初めての人形作りだったのでイメージもなにもなく
いざ出来上がってみたら女子高生みたいな子になってしまって
着せるもののイメージがわかんなかったです。


反省点:人形は作る前にイメージして服もある程度決めておく。


3731795_1414746837_109large.jpg
3731795_1414746850_186large.jpg


3731795_1416316950_230large.jpg


3731795_1403426710_120large.jpg

o0240032011633963902.jpg


o0240032011633963913.jpg

t02200293_0240032011635490073.jpg

1799035930_125.jpg

t02200293_0240032011635490084.jpg


やっとこれで完成です。
睫毛とかつけてないけど初めてだし、もうこれで満足です。


次からはもっとリアルな造形が出来たらな~って思います。




↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その9:髪の毛

trackback0  comment0
いよいよ髪の毛貼りです!!

家にあった私の使ってない茶色のウィッグを
バラして使いました。


ウィッグ加工はお手の物、なのでバラす作業もお手の物ですw
17867102_1.jpg


途中落ち武者のまま仕事に行ったので気になって仕方なかったw
1792317382_23.jpg


髪の毛が出来るとますます人形さんらしいですね。

3731795_1400839235_13large.jpg


ただちょっとイメージよりお姉さんぽくなった気がします。
前髪作りたいけど・・・失敗が怖いのでもうこのままにします。


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その8:下地塗り

trackback0  comment0
下地って何??って感じでよくわからなかった色塗り作業。

プラモで言うサフェーサーの作業でサフェーサーは灰色やけど
肌色にしたらそのまま表面は手を加えなくていいんちゃう?って事で
主催のドリィさんに胡粉を分けていただいたので
それに肌色を作って混ぜました。


胡粉を触るのも初めてで何?それ?って感じでしたが
本では何回も塗るって書いてあったので
納得するまで塗りました。

1786416074_166.jpg


気づいたら8回ぐらい塗ってましたw
1786416074_203.jpg


それを布で磨いたらツルツルに!!
そのままパステルとか無かったので自分のメイク道具の
チークとかでアクセント付けたら、人形らしい関節になりました!!


左が磨いてアクセント付けた方、右は塗ったままの方。
3731795_1371608107_84large.jpg

1786774581_72.jpg


1791464830_118.jpg


肌色になると急に実感しますね~~人形を作ってるって事に!
表情とかハッキリしてきてなんか感慨深いです~~。
1791464830_102.jpg

眉毛げじげじ、って言われたけど・・・
いいの・・・げじげじ眉毛好きなの。


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
categoryDoliの人形製作記。

4.5体目の芯材作り

trackback0  comment0
111020_1829~01 111205_2339~01

仕事の合間の気分転換に4.5体目の人形の芯材を作っています。
材料は固めのダンボールと翡翠さんも使っている
『ふわっと軽い紙粘土』にボンドを混ぜた物です。
今まで、スタイロフォームや発泡スチロールを使ってきましたが
左右対称に芯を作るのが私には難しかったために
まず、ダンボールで左右対称の骨組みを型紙から抜き出して作り
粘土節約の為に角には仕切りを付けて周りを紙粘土で
囲う方法を今回から利用してみています。
粘土乾燥後、防水材を2.3度塗りしてから本番のプレミックスを
巻く予定です。
棄ててしまう芯材に何故こんなに手間をかけるかというと
芯材が歪んでいたら最終の完成にまで響いてくるからです。
特に5体目に予定している『幸福な王子』人形は
身長が75cmを超えている為極力修正箇所を出さない事が目標です。
4体目の子は45cmの量産用の原型です。

3体目の子もまだ出来ていないので先の長い道のりですが
来春に予定されているボックスギャラリー展では
1~3体目までは展示したいと考えているので
計画を上手く立てて作っていきたいですね。

↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category翡翠の人形創作記。

お顔と胴体

trackback0  comment0
お顔の微調整を進めながら・・・
111205_2103_02.jpg
111205_2103_01.jpg

芯材が乾いたので、粘土を巻き巻き・・・
なんとなく唇が貧弱な気がするので、盛りなおしでしょうか。

↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category翡翠の人形創作記。

お顔造形は果てなく・・・

trackback0  comment0
ある程度乾燥してきたら、細かい造形に入ります。
向かって左をちまちまけずったり盛ったり・・・
左右のバランスが本当に難しい・・・

omdc2.jpg
横からも確認
眼球の丸みや、頬のふくらみなど。
果てない道のり。

↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
categoryDoliの人形製作記。

【耽美系ペア人形】球体関節人形を作ってみた【第5回】 を投稿しました!

trackback0  comment0


本体製作編はこの回で最終回です。
次回更新があるならこの2人の衣裳製作編かな。
PCを買い替えたらちゃんとした動画で投稿もしてみたい!
誰かの利益や参考になったかは解らないけど
良かったら見てください★
ブログを遡って見るよりは解り易いかなぁ…う~ん



↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category翡翠の人形創作記。

お顔制作

trackback0  comment0


向かって左目のまぶたが下がってますね…
もう少し乾燥したら削ります。

頭部10センチ。

このままでいくと、目は16ミリ前後かと思います。




↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category翡翠の人形創作記。

芯材

trackback0  comment0




製図を書いて、芯材作りに入ります。

これまでは発泡スチロールでしたが、今回から百均の
「ふわっと軽い粘土」
を使います。

この、ふわっと軽い粘土は、乾くとスポンジ状になるんですよ。
好きな形に作れるし、スチロールのような削りカスが出ないので楽。

乾燥までの日数は約1~2日です。



↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
categoryメンバーの自己紹介

改名しました

trackback0  comment0
みなさんこんにちは。

突然ですが、
ジンジャーから翡翠に改名しました。

気持ちも新たに頑張りますので、よろしくお願いします。



↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その7:クララが立った!!

trackback0  comment0
全部のパーツが揃ったら、
ゴムを通して立つかどうか見てみます。


1777773734_214.jpg

細かい計算とかして作ってないので初めてで立つわけないわな~って
思ってたらあれ?

うっかり立っちゃった!!

1778086083_110.jpg


いやいやでも頭つか付けたらさすがに無理だろう・・・って
全部のパーツ付けてみたら・・・・

あれ?立っちゃった!!
1779183481_57.jpg


絶妙なバランスで立ってます!!
凄い!!
中々最初から自立しないと聞いてたから諦めてたのに
本当に絶妙なバランスで立ってますwwww


凄いやーー!!ってここでもう感動しちゃいました!!

球の粘土の軽量とかするみたいだけどそういう細かい事苦手で
結局そういうの全部やってなかったので、本当にビックリしました。

でも一応この後、五円玉に糸をつけて上からぶら下げて
中心線のバランスを見ました。

中心線がメッチャ傾いてるのに、立ってますwwww

一応まっすぐになるように股関節の受けとか微調節しましたが
あんまりまっすぐになりませんでした(爆)


1777773734_157.jpg


反省点:立たせてみたらよくわかる・・・頭・・・でかすぎた・・・。


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その6:つなげてみる

trackback0  comment0
1737438594_226.jpg

胴体のおっぱいも出来た所で全部を繋げて見ます。


肩関節がおかしかったのでまた削り落として
球を作り直して修正しました。

1758023289_4.jpg


同時にゴムを通す穴もあけて行きます。
1761363920_56.jpg


途中、足の長さのおかしいことに気づきます。

膝下が妙に短かったので型紙に合わせて見ると
2センチも短くなってたので修正しました。
1770728750_226.jpg


後、腕の関節も妙に出っ張るのでそこもまた削り落として
球を作り直して修正しました。

ここ

ゴムと押す隙間のような穴の形が汚かったり、
見栄えの悪い箇所を修正しました。



反省点:関節球の役割をイマイチよくわかっていなかったので
肩関節の形が途中でわからなくなりました。
もっとよく勉強しなくては・・・・。




↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その5:顔~人間になりたい~

trackback0  comment0
顔の造形って一番難しかったです。

それまで人間の顔ってどうなってるかあんまり気にしてみてなかったし
唇なんかほっぺたの肉から作らないとたらこ唇みたいになっちゃうんだもん。
もう本当に自分の愚かさや不器用さに凹み、落ち込み、苦しみました・・・。


最初なんか宇宙人だもん。

1729277219_35.jpg


それをああでもない、こうでもないといじくること2ヶ月。
やっとそれらしい顔になるも、しばらく見てたら、
やっぱ違う・・・って気になりだし、こうしたらいいかも!とひらめき
また修正し、繰り返しでした。

で、ようやく落ち着いた顔がこれ↓
13560308_1.jpg


もうこれ以上いじくっても仕方ないので目玉を入れる作業にはいりました。
1754727956_132.jpg



目は自作も考えましたが、不器用な素人がそんな簡単に出来るわけもなく
絵の具もまだ無かったので、買う事にしました。
ボー〇スに売ってるやつだったので目の色がこれしかなかった。

本当は茶色が欲しかったのだけど・・・。
しかも大きさも微妙だったので割りと黒目がちな子になってしまいました。


で、モチベーションを上げるために家にあるウィッグを乗せてみて、
どんな感じになるか見てみました。

1772175398_222.jpg


モチベーションって大事だな~って思いました。



↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
category古我ぞぞの人形創作記。

1体目その4:球

trackback0  comment0
一通り造形が終わって表面をヤスリで削ったら
中の発泡スチロールの芯を削りだします。


これは造形をやる前に出す人が大半みたいだけど
そうすると空洞になってるものをヤスリかけたりするんで
力入りすぎて割ってしまいそうだな~っと
自分の粗忽さを考えて後にしました。

3731795_1206207051_38large.jpg

後、何回でも使えるようにこの芯にラップを巻いて
粘土を割って芯を取り出して、また使う方法もありますが
その都度自分の手が作るものがたぶん違うだろうから
私はその都度削り出す方法を取ります。


型紙とかも何度も作ることによってきっと上達するだろうし

・・・取り出す方が後が面倒くさいから←これが最大の理由かもしれないw


膝や手首を切り離し、関節球を作ります。
3731795_1206207046_4large.jpg


円球って実は作るの、とっても難しいんですね。
色んな方法があるけど、私は発泡スチロールの球に
粘土をまく方法で球を作ります。


↓ランキングに参加しています!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
大きさを確認しながら芯になる球が大きいなら
それを削って使いました。

そしてそれをつなぎ合わせます。

1752302197_172.jpg

球の中から芯をほじり出し、ゴムが通る穴を開けます。


球が付いたらこんな感じになるんですね。
1752719683_254.jpg

ようやく人形っぽくなってきました!!




New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。